これしか使わない私の白髪染め

これしか使わない私の白髪染め

これしか使わない私の白髪染め

若い時から白髪があり、白髪染めのお世話になってかれこれ10年近く経ちます。

 

今でこそ、40代前半のタレントを起用した白髪染めのコマーシャルもあり、

 

年齢が若くても白髪染め自体に抵抗感がありませんが、

 

10年前はやはり白髪染めは年配の方が買うイメージがあったと思います。

 

そのようなイメージを払色してくれたのが、シエロだと思います。

 

若い人でも使いやすいように、

 

ワンプッシュで染液が混ざって泡になって出てくる手軽さと、

 

何より、シャンプーするような感覚で髪になじませる事が出来るのが、

 

白髪染めを使うか迷っている人の背中を後押ししてくれます。

 

シエロは年齢的に少し若い人向けに作っているのか、

 

染色もかなり明るめの色の設定があります。

 

白髪染めをしたいけど、黒っぽくなるのが嫌だという人にもこれならおすすめ出来ますし、

 

実際に私もシエロの中で一番明るい髪色になるものを使っていますが、

 

誰も白髪染めだとは気付きません。

 

私は髪が短いので、一回の白髪染めに一本使用する事がないのですが、

 

シエロは残った分をそのままキャップをして保存しておけるので、これも便利です。

 

髪全体を染めた後、2週間から一か月近くたって、

 

気になる部分だけをちょこっとだけ染め直すと言う事も出来るので、とても重宝しています。

 

 

白髪染めシャンプー http://www.mcbl.net/

においの少ない白髪染め

 

白髪染めの多くは、ツンとした刺激臭がありますよね。

 

染めているうちににおいによって頭痛がしてくることもしばしばあり、

 

とてもストレスになっていました。

 

洗い流せばその刺激臭が綺麗さっぱりなくなるならまだいいのですが、

 

綺麗に洗い流しても、

 

2日程度は髪にそのにおいが残ってしまい、本当に嫌でした。

 

そこで、刺激臭の少ない白髪染めはないものかと、詳しく調べてみたところ、

 

天然成分から染料が作られているものだと、

 

あの独特の刺激臭がないということが分かりました。

 

髪を染めるための薬剤があの刺激臭を放っていたんですね。

 

天然成分の白髪染めだと、トリートメントタイプのものがほとんどですが、

 

今の白髪染めってトリートメントタイプのものでもしっかりと染めることができるんですね。

 

トリートメントだとしっかりと綺麗に染められない・すぐに色落ちしてしまうというイメージがあったのですが、

 

とても自然に染めることができ、色も長持ちするものが多いとのことなので、

 

一度使用してみようと思います。

 

トリートメントタイプのものなら、肌に優しく、髪を傷めずに染め上げることができそうですね。

 

刺激臭のない白髪染めで、ストレス無く綺麗な髪を手に入れられたらいいなと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ